大学受験現役合格を目指す高校生のための学習塾・栄光ゼミナール高等部[ナビオ]公式サイト。
サイト内検索
フリーダイヤル0120-135-828 (月~土)10:00~21:00 (日・祝)10:00~18:00
  1. ホーム
  2. 教室を探す
  3. navio目黒校

navio目黒校

お問い合わせ
03-6450-4515
受付時間:14:00~21:00(日曜・祝日をのぞく)
上記以外の時間はフリーダイヤルをご利用ください
住所
〒141-0021
品川区上大崎2-12-1 野田ビル2F
この教室の資料をお送りします

教室へのアクセス

navio目黒校地図
最寄り駅

JR線・東京メトロ線 目黒駅

道案内

JR目黒駅の東口を出たら、すぐ横断歩道を渡り、左手方向に進みます。突き当たりの正面にドコモショップが見え、その角を右手方向に曲がります。曲がってすぐの所にカフェミヤマがありますので、その左隣の入口からお入りください。2階がnavio目黒校の総合受付です。※サークルKの手前です。

Google Mapで見る

お知らせ

2017年2月21日

■■■ 学習法セミナーのご案内 ■■■

3/12(日)に、新高校2年生・新高校3年生に向けての「学習法セミナー」を開催します。


①成績が伸びる勉強方法。
■長時間集中することが苦手な人にピッタリの勉強法
→時間を短く区切ってスピードを意識して勉強をする。
■ある程度集中力が続く人に適した勉強法
→最初に決めた分量が終わるまでは休憩をしないと決めて勉強をする。
■覚えたことを忘れないようにするためにいつ復習をすると効果的か。
 

②教科別、「夏までにこれをやっておこう!」


③最新大学情報。


など、勉強をしていくうえで役に立つ情報が満載です。
参加費無料ですので、ぜひご参加ください。

2017年3月 6日

■予備校・塾をお探しの皆さまへ■

ナビオ目黒校は、グループ指導・個別指導・映像指導・通信指導に自習室も備える現役高校生専門の塾です。
様々な指導形態に「ナビゲーション」と呼ばれる個人面談を組み合わせることで、一般受験のみならず、内部進学・推薦入試においても大きな成果をあげています。
土地柄たくさんの高校の生徒にお通いいただいています。きっと他の学校に通う高校生とも友人になれるはず!


【公立高校】
青山・飛鳥・足立新田・桜修館・国際・桜町・新宿・田園調布・東京学芸大・戸山・広尾・三田・目黒・雪谷


【私立高校】
青山学院・跡見学園・郁文館・学習院・共立女子・國學院・駒場学園・品川女子・淑徳巣鴨・女子学院・正則・青陵・多摩大目黒・中央大杉並・豊島岡女子・日本大学・普連土・明治学院・目黒学院・立教池袋


など多数の高校からお通いいただいています。

教室の様子

教室紹介・メッセージ

navio目黒校は、学習指導・進路指導ともに『トータルサポートNo.1』を目指しています!

『グループ・個別・映像・通信添削』4つの中から、自分に合った指導で「わかり」、
『CATSマイページ』と演習問題で習った単元を「自分でできる」を実践していきます。
『ナビゲーション・保護者面談』の個人面談で「成果の確認と今後の進路に向けた意欲喚起」を行ないます。


ナビオは「学ぶ」「解く」「確認」まですべてサポートいたします。

navio目黒校が目指すのは『生徒個々の成長と結果』

現在、日本の高校生の約15%しか「自分は価値のある人間だ」と感じていません。2013年、PISAランキング読解力4位・数学的応用力7位・科学的応用力4位を取っており、日本の教育レベルは高いにも関わらずです。


navio目黒校は生徒の持つ可能性を「伸ばし」「幅を広げ」「深め」ます。
ディスカッションや個人面談を通して、自分で考え、自分で言葉にし、自分で行動できる人材を育てます。

この教室で体験学習が受けられます

グループ指導

1ヶ月受講料無料で体験できます。

  • ※教材費として1講座につき1,404円~8,100円が必要となります。
個別指導(教師1人 対 生徒2人)

1講座5,400円で体験できます。(2講座まで)

  • ※教材費・その他プリント代が別途必要です。
映像指導

受講料無料で視聴体験できます。

  • ※1講座は80分×4回です。2講座まで体験できます。
  • ※教材費として540円~4,644円が必要です。

この教室の資料をお届けします

教室ごとの時間割・受講料について 詳しい資料を無料でお送りします

教師紹介

久保 法道(室長)

『生徒の成長度No.1の塾』
指導教科
英語
メッセージ

子どもたちは1人ひとり、それぞれ様々な可能性を持っています。その素晴らしい可能性を「作り出す・引き出す」ことがナビオ目黒校スタッフの役割と責任です。『成績向上と第一志望校現役合格』はもちろんのこと、子どもたち1人ひとりと正面から向き合い、『個人の成長と結果』を追い求めて行きます。

このページTOPへ