大学受験で現役合格をめざす高校生のための塾・栄光ゼミナール大学受験ナビオ(公式サイト)
サイト内検索
フリーダイヤル0120-135-828 (月~土)10:00~21:00 (日・祝)10:00~18:00
  1. ホーム
  2. ナビオ体験談
  3. ナビオの先生や友だちと一緒だったから、受験を楽しんで乗り越えられた
ナビオ体験談

生徒体験談 国立MARCHコース

ナビオの先生や友だちと一緒だったから、受験を楽しんで乗り越えられた

山口 真由子さん【進学校】明治大学(農学部農学科)

受験方式: 一般入試
合格大学: 法政大学(生命科学)・北里大学(医療衛生)・東京農業大学(農)(応用生物科学)
出身教室: navio青葉台校

農学部を志望したのはなぜですか?

私は中3まで薬学部を志望していましたが、高1のときにテレビでグリーンランドの氷を守る人を紹介する番組を観て、「この人のお手伝いをしてみたい」と思い、地球環境を守るための勉強がしたいと考えるようになりました。農学部なら私が取り組みたい環境問題に一番近いことが学べると思いましたが、実はそれからいろいろな方向に興味がわくようになり、受験では薬学部や放射線学科なども視野に入れて選び、合格できてからどの道に進むか決めようと思っていました。

放射線学科にも合格していますが、最終的に農学部を選んだ決め手は?

放射線学科だと進路が放射線技師に限定されてしまいますが、農学部ならいろいろな職業に就くことができるので、自分の将来の幅を広げるために農学部を選ぶことにしました。

ナビオに入ったのはいつですか?

高1の5月ごろです。中学からずっとテニス部で部活動中心の毎日を送っていましたが、テニス部の先輩がナビオに行っていて、「部活動をやっているからこそ、勉強する時間を確保した方がいい」と言われて、私も行ってみようと思いました。高1は英語、高2は数学を個別で受講し、高3からは英語の文法・読解と数学をグループで受講しました。実は高3になるとき、ほかの塾の体験にも行ってみたのですが、すごく質問しにくい雰囲気で、そこで初めて「ナビオは質問しやすい塾なんだ」ということに気づいたんです。

授業はいかがでしたか?

高1、高2と個別でじっくり時間をかけて教えてもらったことで、高3になったとき、他の人よりリードできていたと思います。高3では、春のうちにしっかり基礎を固めて土台をつくり、夏から実践に取り組むカリキュラムが良かったです。また、グループ授業では個別だとつい避けてしまいがちな苦手なところにも向き合うことになり、それまでの穴を埋めることができました。セレクトゼミなどでいろいろな先生と関わって、さらに質問しやすくなったし、一緒にがんばる友だちもできて、自習室でも夜遅くまで勉強するようになりました。

受験勉強でつらかったことはありますか?

ありません。受験は、過程も本番も楽しかったです。模試も目標を決めて取り組むのが好きだったし、結果が返ってくるのも楽しみでした。先生に目標を宣言したり、先生の偏差値を超えることに挑戦したり、終わったらイベントに参加できるように計画したり、自分なりに楽しくなるように工夫していました。本番では4日間入試が続くこともありましたが、厳しいと言われる状況を乗り越えることができて、「やったー!」と思いました(笑)。

大学進学後の抱負を聞かせてください。

大学では、勉強はもちろん、サークル、文化祭実行委員、バイト、留学と幅広く何事にもチャレンジしていきたいです。総合大学なので、他学部で学ぶチャンスがあるのもうれしいですね。自分の世界を広げて、多くの刺激を受けながら、本当にやりたいことを見つけていきたいと思っています。

最後に、後輩にメッセージをお願いします。

受験は仲間がいれば必ず乗り越えられます。ぜひ他の塾とは違うアットホームなナビオを十分に活用し、先生や友だちと一緒にがんばって、目標を達成してください。
(2018/08)
このページTOPへ