大学入試対策コース(高2・高3)

MARCHなどの私立大や、埼大、宇大などの国公立大への現役合格を目標とする実力養成コース

MARCHなどの私立大学や、国公立大学受験を目標としたカリキュラムで、入試合格に必要な学力を養成します。
大手予備校にはない少人数制授業で基礎力を養成し、大学受験で求められる応用力を身につけます。

大学入試対策コースの目標大学

【私立大学】
明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、学習院大学、東京理科大学、日本大学、東洋大学、駒沢大学、専修大学、國學院大學、芝浦工業大学、成蹊大学、獨協大学、武蔵大学、明治学院大学、日本女子大学、東京女子大学など
【国公立大学】
埼玉大学、埼玉県立大学、東京農工大学、電気通信大学、東京海洋大学、横浜市立大学、茨城大学、宇都宮大学、群馬大学、高崎経済大学、信州大学、新潟大学、宮城大学、宮城教育大学、福島大学、山形大学、岩手大学など

多数教科の対策もお任せください。

グループ指導、個別指導、映像指導を組み合わせれば、多数の教科をカバーすることができるので国公立大学受験にもぴったりです。

グループ指導

高2

  • 英語・英語総合・英語構文・英語読解(各70分)・ボキャブラ特訓(60分)
  • 数学(140分)
  • 現代文・古文(各70分)
  • 物理・化学(各70分/10月開講)
  • 日本史・世界史(各70分/10月開講)

高3

  • 英語文法・英語読解(各80分)・ボキャブラ特訓(60分)
  • 理系数学・数学ⅠAⅡB(各160分)・数学ⅠA(80分)
  • 現代文・古文・小論文(各80分)
  • 物理・化学・生物(各160分)
  • 日本史・世界史・政治経済(各160分)
  • 速習(物理・化学・日本史・世界史)(各80分)

※教室によって開講クラスが異なります。ご希望の教室へお問い合わせください。また、宮城県の教室はコース名称が異なります。各教室にて詳しくご案内いたします。

個別指導(各80分)

  • 英語(英語文法・英語構文・英語読解)
  • 数学(数学・数学ⅠA・ⅡB・理系数学)
  • 国語(現代文・古文)
  • 理科(物理・化学・生物)
  • 社会(日本史・世界史・政治経済)
  • 大学入学共通テスト対策(英語、数学、国語)
  • 学校推薦型・総合型(旧AO)対策

映像指導(各80分)

  • 英語(英語文法・英語読解・英語構文・英作文・リスニング)
  • 数学(数学ⅠA・数学ⅡB・数学ⅢC)
  • 国語(現代文・古文・漢文)
  • 理科(物理・化学・生物・地学)
  • 社会(日本史・世界史・政治経済・地理・倫理)
  • 大学入学共通テスト対策
  • 総合型選抜(旧AO入試)対策
  • 小論文対策
  • 速読聴英語(初級・中級・上級)(各40分)

先輩に聞きました!

ナビゲーション担当の先生が大学選びの指針に(進学校 立教大学)

学校の定期テストは1週間前からの対策で何とかなっていたのですが、大学受験模試ではあまり結果が出せずにいました。高3になって、大学受験ナビオの先生に模試の点の取り方や対策方法を細かく教えてもらってから結果が変わってきて、どんどん成績が上がりました。志望校は決めていたのですが、学部の選択は悩みました。ナビゲーション担当の先生に相談したら、社会学部や経営学部を勧められて、そこを目指してみようと決めて、入試に合格することができました。大学受験に詳しい人がそばにいると、受験に対する見方や勉強方法の選択肢が広がります。大学受験ナビオには頼れる先生方がたくさんいるので、信頼できる先生もきっと見つかります。


先生のアドバイスで最後まで走りきれた(進学校 明治大学)

大学受験ナビオではグループ指導を受け、高1では英語、高2になって現代文をプラス、高3ではさらに古文と世界史を追加しました。受験直前の冬休みには、英語と国語を各2コマ、全部で4コマの個別指導を受けました。国語、特に現代文が苦手だったのですが、文系ですから国語は必須です。そこで、暗記が効く古文で確実に得点できるようにしようと思いました。努力の甲斐あって高3の9月くらいには古文は上のクラスに上がることができましたし、大学受験模試でも不安がなくなりました。あいかわらず現代文には苦手意識があったのですが、ナビオの先生から「私大入試で得点が取れるタイプだから大丈夫」と言ってもらったので、心を強く持つことができました。