大学受験合格体験談

  • 生徒体験談

    中高一貫校受検のあと、大学受験に向けて6年間通い続けた

    滝野 碧彩さん【進学校】国際基督教大学(教養学部)

    受験方式: AO入試
    出身高校: 仙台白百合学園高等学校
    出身教室: 大学受験ナビオ泉中央校

ナビオに入ったのはいつですか?

小5の春に、中学受検に備えて栄光ゼミナールに入塾しました。中高一貫校に入ってからも大学受験に向けて通い続け、国・数・英を個別指導で受講していました。そして、高校に上がったときにナビオに移りました。

高校では留学も経験されたそうですね。

私が通っていた仙台白百合学園の高校はコース制なのですが、全員が1年間の海外留学があるコースを選んでいました。英語教育に力を入れている学校なのです。母の母校でもあり、母の方針で私は小さい頃から英語を習っていて、英語保育のある幼稚園に入っていたので留学も自然な選択でした。

大学受験に向けては、どのような勉強をしましたか?

中学のときから大学は指定校推薦を狙っていたのと、高校に上がるときに授業料が免除になるスカラー制度の資格取得をめざしていたので、評定をとるために勉強していました。実は母だけでなく叔母2人も白百合学園の出身で、叔母は2人とも指定校推薦で上智大学に行ったので、その憧れもありました。

結局、指定校推薦ではなく、AO入試で受験した経緯を教えてください。

もともとは指定校推薦で上智大学をめざしていましたが、留学して気持ちが変わりました。「英語を勉強したい」から「英語で何かやりたい」と、思い始めたのです。留学先のオーストラリアで日本語を教える機会があり、日本とはまったく違う教育システムに興味を持ちました。リベラルアーツ教育を行っている国際基督教大学(ICU)なら、専攻を決めるのは3年からで、それまでにいろいろなことを勉強しながら、本当に自分がやりたいものを見つけられると思い、受験を決めました。残念ながらICUは指定校推薦枠がなく、AO入試でダメだったら一般でも受けようと思っていたくらいです。

AO入試へ変更することに迷いはありませんでしたか?

最後までかなり悩んで、ナビオの先生方にも随分相談しました。私は高校受験のない内部進学で、大学も指定校推薦だと、一般入試の人に比べたら勉強しないままになってしまうなとも思い始めて。ICUに挑戦しないであきらめたら後悔すると思ったので、やらないで後悔するくらいなら、やってから後悔しようと吹っ切りました(笑)。

ナビオの環境はいかがでしたか?

学校帰りにi-cot(自立学習室)で学校の課題やテスト勉強、塾の宿題をしていました。中学の頃からよく利用していて、特に部活動を引退してからは、ほぼ毎日いたと思います。「周囲の友だちがみんな勉強しているから、私もやろう!」と、その環境に刺激もされました。

大学進学後や将来やりたいことは?

高校の留学で1年いたオーストラリアが大好きになったので、次は大学の交換留学生として行きたいです。それから勉強も、これまでやったことのないことを、学べるうちにたくさん学んでおきたいと思っています。将来は日本語教師になりたいので、教員免許も取るつもりです。

ナビオの後輩にメッセージをお願いします。

志望校に行きたいという気持ちを大切にしてください。私は「絶対行く!」と思い続けました。あきらめずに、後悔しない選択をしてほしいと思います。