大学受験合格体験談

  • 生徒体験談

    授業と復習を一つひとつ大切にしたことが、合格につながった

    野田 悠斗さん【進学校】日本大学(生物資源科学部 獣医学科)

    受験方式: 一般入試
    合格大学: 明治大学(農)・法政大学(生命)・東京農業大学(応用生物)・北里大学(獣医)
    出身高校: 上尾高等学校
    出身教室: 大学受験ナビオ熊谷校

獣医学部を志望したきっかけを教えてください。

もともと生物が好きで、最初は明治大学の農学部を志望していましたが、高3の夏ごろ、成績が上がってきて、もう少し上のレベルをねらえるのではないかと考え、資格が取れて将来にもつながる獣医学部をめざそうと思いました。

ナビオに入ったのはいつですか?

高1の秋です。学校の定期テストの成績を上げたくて、友だちが通っていたナビオに行ってみようと思いました。最初は数学だけでしたが、高3からは英語も受講しました。ナビオは先生が優しくて、通いやすい雰囲気の塾だと思います。入塾後、すぐに友だちもできて、最後まで楽しく通えました。

成績は上がりましたか?

英語はナビオで受講するようになってから、一気に成績が上がり、最終的にはいちばんの得意科目になりました。数学はかなり苦手で、ナビオに入る前は学校の成績もクラスの下の方でしたが、少しずつ理解できるようになり、何とかクラスの真ん中ぐらいまでは上がることができました。

英語の成績が上がる決め手になったのは何でしょう?

先生が「復習もきちんとやるように」という指導をしてくれたことが大きかったと思います。授業の内容を復習することで力が定着しました。

苦手な数学はどうやって勉強しましたか?

チャート式問題集にひたすら取り組みました。数学も、先生が「一回やった問題もできるようになるまでくり返し解いて、積み重ねることが大切だよ」とアドバイスしてくれたので、しっかり復習するようにしました。

受験勉強は順調に進みましたか?

高3の夏前から勉強量を増やして、夏休み後の模試では成績を大きく伸ばすことができました。ただ冬休みになったころ、それまで順調だった英語でスランプに陥ってしまいました。センター試験の過去問題でどんどん点数が下がってしまうんです。それで一日、英語だけ勉強する日をつくり、その後、何日か経ってからもう一回過去問題を解いてみたら、今度はできるようになっていたので、ほっとしました。

すぐにスランプから抜け出せてよかったですね。センター試験はできましたか?

それが、英語も数学も思ったよりはできませんでした。でもセンター試験利用方式で出願していた法政と東京農大は押さえることができてよかったです。

その後の入試はいかがでしたか?

麻布大学の獣医学部は補欠でした。試験では数学ができなかったので、合格は無理だろうと思っていましたが、結果を知ったときはやはり悔しかったです。

でも、日本大学と北里大学の獣医学科には見事に合格しましたね!今後の抱負を聞かせてください。

大学では、勉強はもちろん努力し続けるつもりですが、楽しむところはしっかり楽しみたいと思っています。一人暮らしになるので、それも楽しみです。将来は臨床に進むか、製薬会社などで研究をするか、今はまだ迷っているところです。

ナビオの後輩にメッセージをお願いします。

ナビオでは、自立学習室i-cotを積極的に使うといいと思います。静かだし、一席ごとに仕切りがあって、集中できます。僕も高3のときはほとんど毎日使いました。また、わからないことがあったら先生に質問に行くようにしましょう。合格の秘訣は授業と復習を一つひとつ大切にすること。受験勉強はつらくて長いと思うかもしれませんが、いずれ必ず終わるので、今はしっかりがんばってください。