大学受験合格体験談

  • 生徒体験談

    焦らずセンター対策を進めたことで、目標校に合格

    太田 修平さん【進学校】東北大学(経済学部)

    受験方式: 一般入試
    合格大学: 明治大学(商)
    出身高校: 宇都宮高等学校
    出身教室: 大学受験ナビオ自治医大校

ナビオにはいつから通っていましたか?

中1から栄光ゼミナールに通っていて、高校からナビオに。中高の6年間、数学の授業を受けていました。

数学が苦手だった?

苦手ではなかったんですけど、高校の授業が難しくなってついていけなくなり、グループ指導から個別指導に切り替えました。数学はひとりで勉強するのが難しい教科なので良かったと思います。

本格的な勉強はいつ頃始めましたか?

高1の夏、集中特訓にも参加したんですけど、他校の生徒の実力が高くて、自分はまだまだ勉強が足りないことを実感しました。それから1日1時間程度は勉強していましたが、本格的に勉強するようになったのは高2の後半、10月くらいですね。

何から学習を進めましたか?

理科と社会が得意だったし勉強があまり苦ではなかったので、この2教科から始めました。高2の後半は理科と社会だけを、平日は3時間、休日は5、6時間かけて勉強していました。

英数国は?

高3に入ってから始めましたが、なかなか進まず苦労しました。疲れたら理社の勉強をするようにしていました。高3の夏休みにはかなり勉強時間を増やしましたが、まだまだ基礎レベル。基礎ができるようになったと実感したのは11月くらいでした。

基礎固めが終わった11月以降、どのように勉強を進めましたか?

学校でも授業が終わり、センター試験対策の勉強に切り替わっていたので、過去問題を中心に演習問題に取り掛かりました。内容はあくまでもセンター試験対策。二次試験のことを考える余裕はありませんでした。

志望校はどのように選択しましたか?

高2の夏、横浜国立大学のオープンキャンパスに参加したんですけど、経営学の講義が面白くて憧れるようになりました。東北大学は実力的に無理だと思っていましたが、夏休み最後に受けた模試の結果が良かったので、センターの結果を見て決めようと考えていました。

ナビオの先生にも相談しましたか?

はい。どちらの大学でも合格できる実力があると激励してもらえたので、心が軽くなりました。ナビオで担当してくれた先生は同じ高校出身の方だったので、学校での勉強の仕方や東北大学に向けた学習方法を教えていただくなど、とても役立つアドバイスをたくさんもらいました。

センター試験の結果はどうでしたか?

自己採点ではそれほど高い得点ではなかったんですけど、苦手な3教科は圧縮、得意の理社で得点を稼ぐことができたので、東北大学に出願することにしました。

ナビオはどのように活用していましたか?

授業以外にもナビオの自習室を利用していましたし、成績の近い友だちに負けたくないという気持ちが、勉強の意欲につながっていました。

ナビオの後輩へアドバイスがあればお願いします。

センター試験対策をおろそかにしないこと。センター試験は基礎問題というイメージがあると思いますが、難しい問題も混ざっているし、きちんと得点できず志望校を下げた友だちもたくさんいました。センター試験だからといって軽視せず、しっかり取り組んでください。